各ワークショップのお申し込みはこちら⇩

⇧画像にクリックして

お問い合わせフォームへ⇧

サポーター募集!!⇩

⇧ボランティア募集中です⇧

パステルシャインアートについて

 

 

 

 

 

 

パステルシャインアートは、創始者、江村信一先生が1995年、

東京赤坂のギャラリーで絵本作家の葉祥明さんと開催した「天使展」で発表したアートです。

 

 

 

独自なメソッドである15cmの白い正方形フレームにセロハンテープで

マスキングして12cmの枠を作る

(この大きさは江村氏の長年のアーティスト経験により、

初めての人でも自信を持って描ける大きさなのです)

 

そして、パステルを粉にして伸ばしグラデーションでほんわりとした

優しい光の絵を描くことから始めるアートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人に夢と希望を与えるアートを広めること

 

 

 

 

 

   その広がっていってほしい願いが  

 

¨シャイン(光、輝き)¨ 

 

であってほしいという思いのもと

 

 

 

 各地でパステルシャインアートインストラクターとして 活動しております。

 

 


この絵画教室 ¨Gift¨の由来は

 

『人から人へ 顔が見える一人一人に』
『¨Gift¨として贈り物をプレゼントするように』という気持ちからきています。
 

 

 

アガペさんワークショップ

 

ふと空を見上げると、

雲が可愛い形をしていたり

綺麗なグラデーションの夕焼けだったり

 

絵を描き始めると

 ちょっとした風景の変化に

 気付く事が増えます。

 

 

 

  愛おしい毎日に気付く為

傍にいる大切な人に感謝を伝える為

 

パステルシャインアートは

描いた後とても幸せな気持ちになれる☆

 

そんなアートです!